介護付き有料老人ホームを選ぶ時のポイント

介護付き有料老人ホームとは、要介護者に対して食事や入浴などの日常のお世話をしてくれるサービス付きの入居施設の事です。

基本的には、要介護と認定された人が入居できる仕組みですが、全国の介護付き有料老人ホームには施設によって様々な特色があります。

入居金や月額料金のにも差があり高級な介護付き有料老人ホームになると建物内にクリニックが併設されていたり常駐の医師が居たり、スポーツ系、文科系様々なプログラムが施設内で行えるなどのサービスもあります。

介護付き有料老人ホームは、沢山の種類がありどこがいいか迷いますが選択のポイントの一つとしては、ご家族の家から近い場所というのが挙げられます。

入居してからもご家族は、度々介護付き有料老人ホームに来ることがあるので出来るだけ通いやすい場所にあることが負担を減らします。

それから、実際に見学させてもらった時の雰囲気がとても重要です。出来る事なら一度ではなくて、何度か曜日、時間帯を変えて見学する事でスタッフの雰囲気、入居者の方の表情が分かってくるからです。

そこで暮らすことを考えると少しでも雰囲気に違和感を感じる所は避ける事をおすすめします。自分の肌に合う場所が住まいだと楽しく暮らせます。